読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラマダン中のマック in KB

コタバル中心地にあった、今は無きマックのラマダン中の姿。 このとき午後2時58分。 お待ちかねの開店に、チャイニーズのみなさんがどっと入店。

おじさん、驚く。

そろそろコタバルに戻らないとな~と海沿いをバス停方面へ歩いていると、 スキンヘッドにサングラスのおじさんが私に話しかけてきた。 おじさん:キミ、そろそろバスがなくなるよ。去年日本人が慌ててバスに乗って戻っていったよ。 私:おじさん、それ私だね…

Sibu Central Market

Sibu Central Market 生きたまま新聞紙に包まれたアヤムさんたちのシュールなお姿。

Pantai Batu Buruk

Pantai Batu Buruk, Kuala Terengganu せっかく東海岸に来たのだから、と、早起きして日が昇るのを見に行った。

Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin

Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin, Putrajaya

パン天国・台湾

米哥烘焙坊 環球板橋B1/Milk Houses 板橋駅 台南で買った巨大パンたちをようやく食べ終わったというのに、これを見たらもう・・・ 台湾、パンがすべておいしそうすぎる。 なんでも台湾には世界一のパン職人になったことがある方がいるとか。 レベルが高いわけ…

Wat Saket

Wat Saket, Bangkok

カラフル・ニョニャクエ

わかってた。 買いすぎだってこと。(ひとりぶん)

できたてカヤジャムはめちゃくちゃおいしかった。

手作りのカヤジャムがおいしいというRoti Kayaのお店に行ったら、今から作るから1時間待ちと言われた。 せっかくだから待った。1時間半。 できたてで熱いから気を付けてね~と言われて出てきたRoti Kayaがこれ! まるで卵黄をそのまま塗ったかのようなオレ…

Masjid Putra

Masjid Putra, Putrajaya

大満足な朝ごはん

チャイニーズのコピティアムの店先で かわいいエプロンをしたマレー人のおじさんが売るナシケラブ。 大好きなナシケラブを食べて、朝から大満足。 後日ナシダガンも食べようと思っていたけど、タイミングが合わず食べられなかった。 残念。

クレイジー・ソンクラーン

私はあまりアクティビティー的なことや、アドベンチャー的なことはしないのですが、 ある年何を思ったか、タイで最もアツいと言われるチェンマイのソンクラーンに参戦してきた。 ・・・ひとりで。 道端で気軽に買える武器 怪しげな武装グループ 横一列で戦線を…

クランタン オリジナルTeh

「クランタン オリジナルTeh」と言われて出てきたものがこちらになります。 コンデンスミルクの量ハンパねえ。

ふわふわ猫さん その2

ふわふわ猫さん全身 ふわふわ猫さん

担仔麺

担仔麺大好き。 ランチにとあるお店で食べたらいまいちで、どうしてもおいしいものを食べたく、 以前行ったことがあるこのお店へ。 ここの、好き。

涼しい?

葉っぱの上は、少しは涼しいかな?

Nasi Ulam

ブドゥに葉っぱちぎってつけてバリバリ食べていたら、隣のテーブルにいたマレー人がえらい喜んで、 「携帯かして!撮ってあげるから!」と、わたしを撮ってくれた。

ランチ

チキンライス。 パクチーはセルフサービス。 山盛り乗せるよね。

良薬は口に苦(すぎる)し

2度目の台北でついに苦茶に挑む。 口に入れたとたん、悶絶・・・ ま、まずい!まずすぎる!! にもかかわらず、これ以降台北に行くと必ず飲みに行くのである。

夕日

はじめてマレーシアで夕暮れを見た日

白黒のお母さん猫

2013年に滞在していたときに、たくさん遊んでいただいた猫さん。 はじめてお会いしたときは2匹のお子様がいたんだけど、 1か月後に訪ねたら2匹ともいなくなっており、 お母さんだけ寂しそうにしていました。 2015年に再びお会いしたときは、白黒のお子様4匹…

初めて食べた肉骨茶

はじめて食べた肉骨茶。 某ガイドブックに載っていた人気らしいお店に行ったわけだが、 特においしいとは思わなかった。 肉骨茶とはこういう味なんだと思い、その後しばらく食べることはなかった。 だがしかし、浜松町にあるペナンレストランで食べた肉骨茶…

Masjid Kampung Laut

Masjid Kampung Laut, Kota Bharu

屋台

ピッサヌロークの屋台街は規模が大きく、おいしそうなものがいっぱいでなかなか選べない。 いろいろ買い込んで、宿で食べた。

Masjid Bandaraya Kuching

Masjid Bandaraya Kuching

たまご

スープが染み染み、黄身は半熟の超おいしそうなたまご。

チャリ爆走

街灯なんてあるわけない田んぼ道に夕暮れが迫り尻の痛さに耐えながらチャリで爆走して街に帰る途中

ふわふわ猫さん

Rapid Kuantanの運転手のおじさんたちがおしゃべりしているそばで爆睡してた猫さん。 口開いてるよ。 かわいがってもらっているんだろうな。

CNY

新年快乐!身体健康!万事如意! 友人宅にお邪魔し、旧正月を体験。 花火が個人で上げるレベルを超えている。 あっちこっちで爆竹。 音が本当にでかい。 急に爆竹が始まると本当にびっくりする。笑

苦茶・・・ではなく

苦茶之家の苦茶がまじでくそまずいと聞いてチャレンジしに来たけど 怖気づいて菊花茶に逃げたところ。

手紙

お世話になった前の職場のボスや先輩たちに、年賀状代わりのポストカードを送った。 海外に行ったことも興味もなかった私がみるみる旅人になっていくのをいつも心配してくださって、 今もなお気にかけてくださっていて、本当にありがたいです。

Chang

おやすみ前のChang スコータイはタイの中でもかなり暑いと聞いていたのに、 タカをくくって宿代ケチってエアコンなしの部屋にしたら、 日中チャリを爆走して疲れているにもかかわらず暑すぎて眠れず。 アルコールを入れて無理矢理眠る作戦。

おかあさんと猫

Bazar Muhibbah, Pekan お裁縫仕事をするおかあさんと、猫たち。

屋台

おしゃべりとテレビに夢中なおじさんたちを見ながら ナシケラブ、完食。

黒いスープ

烏骨鶏のハーバルスープ。 烏骨鶏の肉は黒いって初めて知った。 だって日本で烏骨鶏っていったら、「卵をつかいました」的なものばかりではないですか。 なかなか烏骨鶏そのものを食べる機会はない。 Oh... 見た目にびっくりだけど、おいしかった。

黄色の提灯

潮州にあるお寺。 提灯の間から薄暗い境内に射す光がきれいだった。

戦跡を訪ねる、その3

今年、久しぶりに会った現地の友人が車を走らせ連れてきてくれたのがPantai Sabak、日本軍が1941年12月8日未明に上陸を開始したところだった。 訪ねた季節がよかったこともあり、とても穏やかだった。 一見朽ち果てたような2階建ての建物では、マレーのおば…

戦跡を訪ねる、その2

この日はコタバルから車で約1時間ほど南に位置するMachangへ向かった。 コタバルにあるBank Kerapuに展示されている戦跡記念碑のオリジナルを見に行くためだ。 Bank Kerapuは、コタバルにおける太平洋戦争に関する博物館。 1912年に建てられ市中銀行として利…

戦跡を訪ねる、その1

今月末に、安倍首相がハワイの真珠湾を訪問するというニュースを聞いた。 真珠湾といえば、日本軍が奇襲攻撃をかけ、日米開戦の火蓋が切られた場所として知られる。また、太平洋戦争のはじまりとして認識している人も多いと思う。 だがその1時間20分ほど前の…

Kuching

マレーシアに行くきっかけとなった街、Kuching。 あのときテレビでこの街を見なかったら、私は永遠にマレーシアに行くことはなかったと思う。

ランチ

ある日のランチ。 よくばってたくさん乗せてる。

寝てる

あまりの堂々ぶりに二度見したよね。

食べ歩き

これめっちゃ好き。 小粒の牡蠣とかもやしとかを揚げたやつ。

金曜日の礼拝

ムスリムが多く住むクランタン州、トレンガヌ州、ジョホール州、クダ州は、いわゆる週末は金曜日と土曜日である。そして金曜日の昼頃になると、ムスリムの男たちが礼拝のためモスクに集まる。 当時の私は、週末が金土ということくらいしか知らなくて、ある金…

踏まれる

いくらでも踏んでください、ねこ様。

ドリアンチェンドル

Batu Pahatの人気チェンドル店 はじめてバトゥパハに来たときに見つけたんだけど、明るくない店内でインド系のおじさんたちが その大きな目をぎょろっとさせながら平日の真昼間にチェンドルを食うという、 (当時の私にとっては)異様な光景にびびって入れな…

ある日のランチ

ある日のランチ Nasi Ayam

旗津の夕暮れ

旗津 おいしそうなものが並ぶ誘惑の道を急いで通り抜け、 どうにか夕日に間に合う。

KLの空

KLの空

パイナップルタルト

大好きなパイナップルタルト 焼かれる前なのにもうおいしそうだよ。